社会福祉法人相双記念会 障害者支援施設ふきのとう苑|障害者支援施設|福島県相馬市

http://www.fukinotouen.jp/files/lib/1/27/202003171114006212.PNG
・施設パンフレット
qrcode.png
http://www.fukinotouen.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ふきのとう苑お便り

 

ふきのとうお便り

ふきのとうお便り
フォーム
 
餅つき
2020-01-08

 毎年恒例の臼での餅つきを行いました。重い杵を持ち上げて、「よいしょぉ、よいしょぉ~」の掛け声!に合わせ、餅をつく。餅つきのリズムもあり、なかなか大変な作業ですが、笑い声や掛け声で賑やかな時間となりました。

 

 臼(うす)での餅つきは1週間前からの準備が必要になる事を皆さんはご存じですか?

臼は1週間前から水を張っていないと、臼の溝が膨張せず水を入れ替えしても餅が茶色くなってしまうそうです。今回は、臼の水張りができてなかったので失敗となってしまい、ついた餅は観賞用(鏡餅・団子刺し)として使用しました。

 施設での餅の提供は、利用者様の身体状況等により年々難しくなってきています。今回は、餅は餅でも、のどに詰まることのない溶けやすい〘もちムース〙を使用しました。とっても美味しいと評判の良いもちです。皆で美味しく頂きました。

 

 今年は、職員の家にある神楽も参加してくれました。家の床の間に神楽が飾ってある事も驚きでしたが、雄と雌1対揃ってる事にも驚きです。この大切な神楽をお借りして、苑に初めて獅子舞が登場しました!!餅つきに参加できなかった利用者様中心に獅子舞を披露し、かなりの好評でした。

 

 伝統行事の団子刺しも作りました。これも職員が毎年枝ぶりも良い立派なみず木を持ってきてくれてます。このみず木に団子、鶴亀、鯛、米俵、恵比寿様、大判、小判の飾り付けをしました。

 

 伝統行事、団子刺しや獅子舞に厄を払い清めて頂き、今年も良いお正月を過ごせました。

 
新年ご祈祷
2020-01-15
 
 明けましておめでとうございます!!
 
 施設内で、新年のご祈祷を受けました。法人評議員森さく子様のご協力のもと、相馬市大坪高松『都玉神社(くにたまじんじゃ)』宮司様にご祈祷して頂きました。
 
 開所以来初めての神事でしたので、準備からあたふたしてしまいましたが、施設内で神事を執り行っていただける事により、職員一同、ご利用者様の気持ちもいっそう引き締まり、清らかな気持ちになりました。
 
 宮司様の祈祷が始まりました。職員代表が玉串を受け取り、神前に奉納。利用者様も希望者の方が参加され、玉串を受け取り神前に奉納。各フロアの利用者様にも宮司様にご祈祷して頂きました。新しい年を無事に安全に過ごせますようにと、お祓いお清め頂きました。
 
 今年も良い1年になりますように!!
 
クリスマス会②
2019-12-25
 
 今年のスペシャルゲストは、イオン相馬店大場店長様がサンタクロースとなりプレゼントを持って登場して下さいました。イオン社会福祉基金活動の一環として参加して頂きましたが、突然の参加、しかも店長様がサンタ衣装を着ての参加に利用者様達は大喜びされていました。

 

昼食には、すし職人も登場し、利用者様達の前で握るパフォーマンスを披露。

すし職人が握る寿司、クリスマスケーキを食べ、午後からは、家族の方から預かったプレゼントを施設サンタが代わりに渡してくれました。

 

 今年も、感染予防の為家族の方の参加はご遠慮頂きましたが、本人に渡すクリスマスプレゼントを準備して頂きました。ご家族の方は、何が欲しいのかなと職員と相談しながら選んでくださったみたいです。ご家族の方のご協力もあり、今年もご利用者様たちは大満足して下さいました。ありがとうございました。

 
クリスマス会①
2019-12-25
 
 1225日、クリスマス会を開催しました。

 

 入所利用者様・短期入所利用者様・通所利用者様と総勢93名がホールに集合!

 

 オープニングは、♪ジングルベル♪をみんなで合唱。余興として職員の『ものまね芸人ショー』が始まり、りんごちゃん・TT兄弟を披露。途中からは、美しい白鳥・変なおじさんも登場し、会場内を踊って回って、会場内は大騒ぎ!!大笑い!!大盛り上がりとなりました。

 

 新人職員による『ひげダンス』では、恐怖の??全員参加じゃんけんゲームが待ち構えてました。このゲームは、新人職員が、挑戦者を探す→目が合う→指名される→ゲーム参加→じゃんけんに負けたら顔面パイを受けてしまう。怖~いゲーム!!です。が、嫌々ながらの参加?の割にはめちゃくちゃ盛り上がっていました。指名された挑戦者施設長は、自ら?じゃんけんに負け、自ら?顔面パイを受け、会場を盛り上げてくれていました。利用者様からは、「パイ投げゲームをテレビではなく、生で見るの初めてだったよ~」と楽しそうに話されていました。評判も良く大笑いの中、終了となりました。

 
ボランティア床屋が来てくれました
2019-12-09

 今年も相馬理容組合様より『ボランテイア床屋』が来てくれました。

 

 相馬理容組合様は、平成18年から毎月1回の出張床屋に来ていただいています。気軽に床屋に行くことが出来ない利用者様達にとっては、とてもありがたい事業です。心から感謝しております。

 

 以前、広報誌掲載記事をいただいた際に、『少しでも皆様の笑顔のために頑張っていきたいと思います』と書いて下さいました。毎年、毎月の出張床屋の計画、毎年恒例の奉仕床屋も計画して頂いています。地域の皆様のお心遣いに感謝、感激です。ありがとうございました。

 

生活介護事業通所だより(通所)

生活介護事業通所だより(通所)
       
通所リーフレットR4.4 ( 2022-12-26 ・ 388KB )
                       
 

ふきのとう苑給食だより

ふきのとう苑給食だより
           
054671
社会福祉法人相双記念会
障害者支援施設
ふきのとう苑
〒979-2532
福島県相馬市富沢字松道19
TEL.0244-35-3090
FAX.0244-35-1171
E-mail
info@fukinotouen.jp
──────────────
・障害者支援施設
──────────────
<<社会福祉法人相双記念会 障害者支援施設ふきのとう苑>> 〒979-2532 福島県相馬市富沢字松道19 TEL:0244-35-3090 FAX:0244-35-1171